ソヨカゼ

■ ソヨカゼ ■

 lyrics : kenta asanuma / music : kenta asanuma

ふと開いたページの挿絵の景色 それを見て
暗くなるまで語った あの日の記憶 蘇る

雑草ばかりの空き地 すり抜けられる鉄格子や
笑った君の横顔 僕は今でも覚えている

時が経ち 二人は離れたけど
今でも 僕は君を想ってる...

「どこで、何しているの?」

急に会いたくなったよ
君と話した秘密基地へと 僕は走って行くよ


時が経ち 二人は離れたけど
今でも 君は僕を想ってる?

「やっと・・・着いたよ!分かる?」 

君がコタエルように
笑いながら 僕の周りを通り過ぎていった

君のかほりが 微かに頬を掠めた

記憶の中の 君はそよ風